FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201411«│ 2014/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2014/12/31
08:56:59
いよいよ2014年も幕を降ろし、2015年の幕開けがすぐそこまで迫ってきました。
この一年、オフィシャルは粛々と過ぎた一年でしたが、プライベート、特にSM、主従関係では色々と変化があった一年になりました。


その中でも背中を押されるように書き始めたこのBlogも、一日に300〜400人の方に読んでいただけるBlogになったことは、私の中でも大きな出来事の一つです。


書き納めとして何を書こう?とこの数日ずっと考えていました。御用納めならぬ調教納めのことを書こうか、とか、どうせだったら何か画像付きでエロいエントリーもいいかも?とか、ほんっと思いを巡らせた数日でした。





2014/12/29
10:18:38
私、緊縛は勉強中です。(^^;
今までになんでもっと緊縛を勉強してこなかったんだろ?と後悔してますが、遅咲きながらまさに色々と勉強してます。


本も購入しましたし、DVDも購入しました。
ネットでも動画が見られる時代ですので、それも色々と見ております。
縄師と言われる方たちのBlogを徘徊wwwしたり、緊縛されているM女さんのBlogを見たり。


いや〜、ほんっと勿体ないことをしました。(^^;





11:29:45
人それぞれコンプレックスがありますよね。
かくいう私もいっぱいコンプレックスがあります。(^^;


でもSMに於けるコンプレックスは美徳です。(^^)


特にM女さんのコンプレックスは「いじりポイント」と思ってもらえるといいと思うんです。
殆どの主さんは言葉責めは好きでしょうし、責めるポイントはM女さんのコンプレックスだったりすることが多いんですよね。





13:42:32
今までにもオ○ンコについていくつかエントリーしてきました。

オ○ンコのにおい

緩いオ○ンコ

がそれですが、今回は「オ○ンコのカタチ」です。
M女さんを敵に回すつもりはさらさらありますせんが、「オ○ンコ」についてのエントリーはいつものことですが、ちょっと勇気が必要です。(^^ゞ





2014/12/25
14:27:15
ミスチルの桜井和寿くんの書く詞の世界が好きなんです。(^^ゞ
というよりも、ミスチルが大好きなだけですけど。


この「常套句」というタイトルももちろんミスチルの曲なのですが、「常套句」=決まり文句の意とリリックが合わないとネットでも話題になっていましたが、これこそが桜井和寿の真骨頂なのかもって思いました。


まだリリックが定まってない状況にも関わらず、ライブで披露しちゃったのがこの「常套句」なのですが、私の大好きな曲の一つです。(^^ゞ





2014/12/24
13:00:35
主従関係は永遠ではありません。
いえ、そもそも永遠なんて呼べる関係はないんだと思います。
でも人は弱いから永遠を求めてしまうんですよね。


結婚式で永遠の愛を誓う・・・なんてやっているのも、人の弱さを表していると思うんです。


ここのブログ村の関係性もまさに栄枯盛衰。
いつかは終わりが来ると頭のどこかではみんな分かっていて、それでも永遠こそが主従関係だと思いたい。





10:36:31
この世代(アラフィフ)の男たちってオナニーしてるんでしょうか。(^^;
いえね、同い年の連中と話をしていたら「もう何ヶ月も出してない」なんて平気で言うものですから、「アリエナイ!」となっている私と、いつも話が噛み合ないんです。


私は多分年に数回オナニーします。
その数回は「思わずしちゃった」っていうくらい興奮する何かがあった時です。
それ以外は基本、誰かに出してもらってますけど。(^^ゞ


それがノーマルの相手との行為か、こっちの世界での行為かは別として、自分で出してしまうのは「もったいない」と感じる年回りになったってことでしょうか。www





11:53:08
今回の逢瀬、それが決まったのは前日でした。
お互いの遣り取りで「タイミングは今回じゃなかった」と思っていた矢先、「やっぱり1時間でもお会いしたい」となり、バタバタと時間調整。


(一日前だったらもっとたっぷりと時間を取れたのにな)


慣れた自分の奴隷だったら例え45分でもキュッと集中して楽しむことは出来たかもしれませんけど、何せ初めての二人の時間。(^^;
しかも縄はおろか、何も持参していませんでした。
出来ることはたかが知れてます。





15:39:58
東京タワーとSMと・・・」の続きです。

そして今回は当日のM女さんの心の中の動きをメールしてきたテキストからお送りしましょう。


「時間が限られてるから、脱いで」

いつもの陽気で気さくな声ではなく、低く掠れるような男性の声で命じられる。

緊張して身体が強張り、目が潤みだす。

でも、ここへ来る事を決めたのは自分で、何をされるのかも分かった上で来たんだ。

S様の視線を感じながら、脱ぐことは出来ず、背中を向けたまま、裸になる。

「こっちを向きなさい」

おずおずと、胸と足の間を隠しながら振り向く。





09:02:26
東京タワーがほぼ正面に見える都市型ホテル。
51階のフロントを過ぎると、そこから客室はエレベータで降りるタイプのホテルなので、つい癖で上へのボタンを探してしまう。


「その日」のために東京の夜景が眼下に広がるホテルをリザーブ。
「今、東京で一番エロいホテルに泊まってもらいたくて」とのお勧めで取ってはもらったけど、ここは一人で泊まるホテルではないのは確か。(^^;
確かにエロい。こんなところに今日は一人寝とは。(ToT)