FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201708«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:21:57
緊縛体験申込 その一

緊縛体験申込 その二」の続きになります。


貪欲なまでにイキまくった元生徒。
電マでイキ、指でイキ、ペニスでイキ・・・。
一体何度イッたのか、私も途中で数えるのを諦めたくらいイキまくりました。


「今日はいちゃいちゃもしないままだったけど、行為そのものはこんなものかなあ程度じゃなかったっけ?」と意地悪い質問を投げ掛けてみました。(^^ゞ


「セックス・・・って凄いんですね」

「たまにしかイカないし、彼氏がバイブを使っても痛いだけだったんです」

「なのに・・・狂うかと思いました」


「いや、狂ってたぜ」

「若いってこんなに濡れるもんなんだな」


「私、濡れにくいと思っていましたけど、縛られた時点でもう溢れていました」

「先生が触ってくれなかったらどうしよう?って途中からそればかり考えていました」


可愛いこと言うじゃない。(^^ゞ



終わって放心状態の元生徒です。


ただ私にはミッションがありました。
ちゃんと彼氏のところに戻してあげるっていうミッションです。
ゆくゆくは結婚も視野に入れているかもしれませんし、ノーマルには戻せないまでも私の元に置いておくわけには行きません。


緊縛体験の入門編を終え、でもこのまま次のステージに上げることは考えていませんでした。
入口には連れて行ってやりましたけど、あとは彼女の人生。
こっちの世界に来るんでしたら、それなりの覚悟も必要ですし、こっちの世界に来るとしても私が彼女を飼うことはありません。


その辺りをハッキリと伝え、如何に理不尽な世界かについてもちゃんと伝えてやりました。
まあ私が理不尽なだけかもしれませんが。www
でも少なからずこっちの世界は理不尽です。サービスのSとは言うものの、基本的には主を悦ばせる存在には違いありません。


今日は気持ちいいことばかりをしてやりましたが、私の興奮はそこにはないこと、加虐と被虐、そして単にプレイだけの関係性には興味がないこと・・・を伝えました。


頭がこんがらがっている状態でしたし、まだ余韻の最中に居ましたので、あとはお得意の「宿題にするから、考えておきなさい」でした。www


こっちの世界に来るか来ないかは彼女がしっかりと自分で考えて決めればいいと思います。
ただ若いうちに「それだけ」になってしまうのは、勿体ないような気がしてます。教育者としてではなく、一人のサディストとしてそう思ってます。
大学の頃の彼氏が初めての相手で、それから数えて僅か両手くらいの経験人数。(^^;
もっともっと色んなセックスを経験してくればいいと思ってます。


肉食女子、大歓迎ですから!www


コメント
いけない先生
いやぁ、いけない先生ですねぇ。
俗に言う「課外授業」っていうヤツですね。

『セックス・・・って凄いんですね』

確かにSMで感じられる快感というものは、ノーマルの快感とは比較にならない・・・というか異質なモノのようですね。

その快感を覗き見てしまった彼女さん。
そう簡単には忘れられないのでは無いですか?

いけない先生。

クリムゾン│URL│2015/01/26(Mon)19:10:37│ 編集
理不尽な世界?
粋永様、こんばんは。^ ^
疲労困憊でグッタリって感じですね。^ ^
憧れの先生?にSMの入り口に連れて行っていただけて、嬉しかったでしょうね。^ ^

SMの世界は理不尽だと主様も仰いますが、わたしはそんな風に感じたことはありません。
切ない経験もしてるはずなんですけど(笑)、それでも理不尽だとは思ってないんですよね。^ ^

それだけたくさんの悦びとか嬉しさを感じさせていただいているからなんですよね。。^ ^

私は主様にこの世界に導いていただいて、おそばに置いていただけて、心から幸せに思ってます。(*^^*)

M女さんの幸せは主様次第で、大きく変わるんじゃないかと思います。^ ^
生意気な発言かもしれませんが、私にとっては必要なタイミングで、必要な方、主様に出逢えたのだと、思ってます。(*^^*)

若い彼女ですし、どんな道を選択して行かれるかは分かりませんが、これから先の人生が豊かなものになってくれるといいですね。(*^^*)


月子│URL│2015/01/26(Mon)19:26:13│ 編集
Re: いけない先生
クリムゾンさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> いやぁ、いけない先生ですねぇ。
> 俗に言う「課外授業」っていうヤツですね。

言い訳ですが、現役生は一度たりともそういう関係になったことはないんです。(^^;
どんなに言い寄られても現役生はNGなんです。
なので、「卒業してから来い!」って言ってました。www


> 確かにSMで感じられる快感というものは、ノーマルの快感とは比較にならない・・・というか異質なモノのようですね。
>
> その快感を覗き見てしまった彼女さん。
> そう簡単には忘れられないのでは無いですか?

あれからちょっと時間が経ってますけど、彼氏とのセックスについて云々言ってきてます。
でもそこは「ダメよ〜、ダメダメ」wwwの世界です。(^^ゞ


> いけない先生。

なんかゾクっとします。
はい、喜んでます。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/01/26(Mon)20:22:25│ 編集
Re: 理不尽な世界?
月子さん

いつもコメントありがとうございます。


> 疲労困憊でグッタリって感じですね。^ ^
> 憧れの先生?にSMの入り口に連れて行っていただけて、嬉しかったでしょうね。^ ^

大学の頃は面白さの中にゾクっとする怖さを感じていたって言ってました。(^^ゞ
嬉しかったのかどうかは分かりませんが、SMの入門編は教えてあげられたかと思います。


> SMの世界は理不尽だと主様も仰いますが、わたしはそんな風に感じたことはありません。
> 切ない経験もしてるはずなんですけど(笑)、それでも理不尽だとは思ってないんですよね。^ ^
>
> それだけたくさんの悦びとか嬉しさを感じさせていただいているからなんですよね。。^ ^

理不尽ってこういう場では書いてますけど、本人が一番理不尽だと思ってないかもしれません。www
まあ「ありの〜ままの〜」って感じの私を受け容れてもらうしかない世界ですしね。(^^ゞ


> M女さんの幸せは主様次第で、大きく変わるんじゃないかと思います。^ ^
> 生意気な発言かもしれませんが、私にとっては必要なタイミングで、必要な方、主様に出逢えたのだと、思ってます。(*^^*)
>
> 若い彼女ですし、どんな道を選択して行かれるかは分かりませんが、これから先の人生が豊かなものになってくれるといいですね。(*^^*)

ここは最初に言ってあるんです。
書いてはいませんでしたが、「入口までは連れて行ってやるけど、奥に連れて行くとしたらそれは私ではないから」って。
なんて言えばいいのか分かりませんが、彼女はプレイとしての「それ」を望んでいるのが手に取るように分かったんですよね。
なので、それは私の得意分野ではないからって言ってあります。
聞き分けの悪い元生徒ではありますが。www

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/01/26(Mon)20:27:57│ 編集
さすがです
いつも楽しく拝見させていただいてます。
さすがです。
しっかりとその子の将来の選択肢を与えてあげるところ。
僕だったら引きづりこんじゃうかもしれません 笑
自分も見習うわないといけませんんね。

sken│URL│2015/01/26(Mon)21:19:10│ 編集
Re: さすがです
skenさん

コメントありがとうございます。(^^)


> いつも楽しく拝見させていただいてます。

いや〜、嬉しいお言葉です。(*^^*)


> さすがです。
> しっかりとその子の将来の選択肢を与えてあげるところ。
> 僕だったら引きづりこんじゃうかもしれません 笑
> 自分も見習うわないといけませんんね。

そんないいもんじゃないです。
やっぱり年齢差もありますし、彼氏との結婚も視野に入れてるって言ってましたしね。
こっちの世界に引き摺り込むには私にもそれなりの責任がかかってきますし、その責任を取りたくなかったっていうのが、正直なところです。(^^;

若過ぎるというのは、やはり萌えポイントが少なかったのかもしれませんね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/01/27(Tue)00:54:04│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smsuiei.blog.fc2.com/tb.php/144-24518423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示