FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201708«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:32:48
以前、「踏みつける」をエントリーしましたが、その際に踏みつけたのはホテルの床でした。
当然私は裸足。(^^;
やはり踏みつける時は外がいいみたいですね。
そしてその時は当然裸足ではなく、靴を履いた状態がベストだそうです。


実は私は外での調教を殆どしないため、外で踏みつけたことってありません。(^^;
したがって靴のまま踏みつけたこともないんです。


そんな話を他の主さんと話をしてました。


その主さんは露出調教が多いため、もっぱら踏みつけは外でされ、革靴のままグリグリと踏みつけるみたいです。
そして屈辱を味わっている奴隷を見るのが何よりのご馳走と仰られていました。


ベッドの上とか、ふかふかの絨毯の上で踏みつけるのと、室内とはいえ冷たい床の上で踏みつけるのとでは全く別物だと思っていましたが、よもやの外、しかも靴で踏みつけられるとは。(^^;


そしてそのM女さんはスニーカーとかではなく、革靴がそそられると言ってるみたいでした。


SMプレイとして見かけるシーンではありますが、なかなか機会がないのが正直なところです。
ベッドの上で踏み付けるのはお遊びの域を脱っしてないと思っていましたが、その主さんから見たら室内で、しかも裸足で踏み付けるなんて、幼稚に思われたでしょうね。(^^;
上には上がいるってことだと思います。


SMを極めるって言葉を使われていた主さんもいらっしゃいましたが、極めると殺人にまで発展してしまうんじゃないかと思ってしまいます。
そこまで本格的なSMプレイをされている方から見れば、私のしているプレイなんて幼稚園児のおままごとレベルなんだと思いますしね。(^^;


でもぷちサディストで良かったです。(^^ゞ
このレベルではありますが、充分愉しんでいますしね。
眉間に皺を寄せながらのプレイは、心底愉しめないような気がします。
自分に合ったレベルで、そして無理のない範囲で愉しめたら、私は本望です。


私が極めたいと思っているのはSMプレイではなく、主従関係の構築の方ですし。(^^ゞ


コメント
主従関係
粋永様

SMも主従関係もそれぞれに会った関係があると思います。
その中でも主従関係では
絶対的主が上位の関係であり
これに仕える奴隷ですが
主のお好きなようにお使いいだきたい。と願いますが、
主様からの奴隷への気遣いを垣間見れた気、さらにこのお方について行きたいと、願うと思うのです。
奴隷は主様に委ねたいお任せしたい
だからこそ、主様も奴隷を守る
御覚悟があるのだと、私は感じております。

何も考えずただ奴隷を使うのは
ちょっと悲しい気持ちになります。

信頼と尊敬があるから主に着いて行きたいのです。


ここ│URL│2015/02/04(Wed)17:30:55│ 編集
Re: 主従関係
ここさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 主様からの奴隷への気遣いを垣間見れた気、さらにこのお方について行きたいと、願うと思うのです。
> 奴隷は主様に委ねたいお任せしたい
> だからこそ、主様も奴隷を守る
> 御覚悟があるのだと、私は感じております。
>
> 何も考えずただ奴隷を使うのは
> ちょっと悲しい気持ちになります。
>
> 信頼と尊敬があるから主に着いて行きたいのです。

長文引用失礼いたします。(^^;

私も駆け出しの頃、SMがしたいからっていうのはありました。
でも無茶したいというよりは、無茶してる時の表情を見たいっていう感じだったと記憶しています。
それが段々と主従関係を築きたいと思うようになり、強固な主従関係を構築したいと思うようになり、躯だけではなく心も脳も支配したいと思うようになって今に至ります。

好きな時に好きなように遣う。
これは私もそうしていますが、あくまでも私の気分であって、その時にちゃんと相手を「観る」という部分だけは忘れないようにしたいと思ってます。

緊縛って長く縛ったままでしたら、後々痺れに繋がったり、筋や筋を傷めることもありますので、細心の注意が必要ですし、ちゃんと観て、そして止めるという判断も必要だな〜ってつくづく思ってます。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/05(Thu)08:14:02│ 編集
主様の想い描く世界
粋永様、おはようございます。^^

主様の数だけ、色々な形の主従関係がありますよね。
わたしは主様の想い描く主従の世界に身を置かせていただけて、とっても幸せに感じています。(*^^*)

どんなプレイをするかということよりも、「誰にされるか」「誰のためにするのか」によって、大きくその意味は変わってくるように思います。

それも主様の奴隷として躾けていただいたからこそ思えることなのかもしれません。

ここさんが書いておられるように、主様からのお気遣いやお心遣いを感じることで、益々感謝の気持ちが大きくなりますし、どこまでもついていきたいと願う気持ちが膨らんでいきます。

そんな風に思わせて下さる主様に飼っていただけている私は、幸せ者だと思います。(*^^*)

粋永様は粋永様の想い描かれる主従関係を極めていかれてくださいね。^^
その世界に身を置かせていただいている愛奴様も、そうされることを嬉しく感じ、またそれを望んでおられると思いますよ。^^

月子│URL│2015/02/05(Thu)10:14:27│ 編集
Re: 主様の想い描く世界
月子さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> わたしは主様の想い描く主従の世界に身を置かせていただけて、とっても幸せに感じています。(*^^*)

それでいいと思いますよ。
ただ一心に主さんを見る。それだけでいいと思います。


> どんなプレイをするかということよりも、「誰にされるか」「誰のためにするのか」によって、大きくその意味は変わってくるように思います。
>
> それも主様の奴隷として躾けていただいたからこそ思えることなのかもしれません。

私自身、プレイそのものにそこまで重きを置いていませんですし、自分の萌えポイントに従っているだけのような気がします。
でもそういうシンプルな思考でいいんじゃないでしょうか。(^^)


> 粋永様は粋永様の想い描かれる主従関係を極めていかれてくださいね。^^
> その世界に身を置かせていただいている愛奴様も、そうされることを嬉しく感じ、またそれを望んでおられると思いますよ。^^

もちろん!
私は多少の背伸びはするかもしれませんが、基本は等身大です。
他の主さんとの話はとても有意義ですし、参考になる話もてんこ盛りですけど、そこまでは影響されないと思います。
たまに「いいな〜」って思うことはありますけどね。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/05(Thu)16:25:38│ 編集
No title
究極のSMですか、
大阪高裁のSMプレイ嘱託殺人事件なんかが有名ですね。
その時に裁判官が「究極のSMとは殺人である」といったとか。
SMプレイはあくまでも遊びなわけだから、
SMプレイをエスカレートさせてもさして褒められる行為でもないです。
たまにS役さんで、
ソフトSMしてるカップルを自分はハードなSMを奴隷にしてるって見下してる人とかもいますけど。
ただ、プレイで精神的、肉体的負担掛かるのはM役さんなんですけどね。
だからS役の人間がこういうセリフ言うとこっちは違和感を覚えます。
主従関係も似たようなものがありますよ。プレイなのか、それとも人間関係まで及ぶのか。
そういうSさんみてるとなにか勘違いしてるんだろうなって感じます。

まりさ│URL│2015/02/07(Sat)15:50:57│ 編集
Re: No title
まりささん

コメントありがとうございました。(^^)


> 究極のSMですか、
> 大阪高裁のSMプレイ嘱託殺人事件なんかが有名ですね。
> その時に裁判官が「究極のSMとは殺人である」といったとか。
> SMプレイはあくまでも遊びなわけだから、
> SMプレイをエスカレートさせてもさして褒められる行為でもないです。

以前、サディスティックな行為とDVを混同されている方がいらっしゃいました。
とにかく嫌悪感を覚えてしまって、吐き気さえしてきました。(^^;
SMは私の中では手段ですので、気持ちよくSMの世界の中で泳いでいたいものです。

正解がない世界ですから二人がOKでしたら何だってありなんでしょうけど、私は違和感を感じたら踏み込まないようにしています。
否定するのも違う気がして、かといって受け容れることはできない。
そういう場合はスルーするでもなく、それ以上は深入りしないのが今の私でしょうか。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/08(Sun)01:23:38│ 編集
No title
>以前、サディスティックな行為とDVを混同されている方がいらっしゃいました。
>とにかく嫌悪感を覚えてしまって、吐き気さえしてきました。(^^;

それがSM行為かDVなのか、一見するとわからないっていうのもありますね。
この世界って。
サド役からすればDVだってSM行為だという認識で行ってる人も多いし、
知らないで相手を洗脳して、依存させてる人もいますから。
まあ、そういう人間とは距離置くのが一番いいですね。
だって、相手に諭してもわからないし、下手すれば怒り狂った相手から攻撃されたりもしますから。
わかる人間なら、そもそもそういう事はしないわけですし。
ただ、主従関係とかって土壌としてはそういう勘違い引き起こさせるのはありますね。
それは個人の人間性の問題だって主張する人もいますけど、
ただ、それだけでは説明もできません。
それいってたら、大部分の人間が人間性に問題ありになってしまいますから。
これもキプニスの権力の堕落、ジンバルドーの監獄実験、ミルグラムの服従の心理実験が辺りが参考になりますね。

まりさ│URL│2015/02/09(Mon)20:41:05│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smsuiei.blog.fc2.com/tb.php/148-035fd027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示