FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201708«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
17:49:06
以前、「SM美」なるエントリーを「SM美 その一」から「SM美 その五」まで続けたことがあります。


私なりにSMというものの中に美意識を持ち込んでいるわけです。
花を見てキレイという美意識とも、眼下に広がる夜景を見てキレイというのとは違う意味での美意識です。


最近、特に緊縛をするようになって、今までにも増してこの美意識が強くなってきているように感じています。


苦痛に顔を歪めている顔が大好物です。

涙と鼻水とヨダレを垂らしながらペニスにご奉仕する顔がなんとも言えず好きです。

快楽の中でより一層の快感を求める顔がドストライクです。


汚したいんだと思います。


でも、そこには私ならではの美意識が働いていまして、汚したいんだけどキレイに汚したいと思っているんです。


例えば緊縛。
私の緊縛はまだまだのレベルですが、コンプレックスが強調される緊縛はしません。
撮影する際も影を使ってコンプレックスの部位を隠したり、アングルに気を配ったりして、できるだけキレイにその姿を残したいと思っているんですよね。


汚したいのに、キレイに汚したいって分かりにくいですよね。(^^;
でも汚くしたくないんです。同じ漢字なんですけど、「汚したい」けど、「汚く」したくない。ますます分かりにくくてすみません。www
変な美意識ですけど、これは私なりのこだわりです。
鞭痕を愛でる者としては、肌の上に鞭痕アートを残したいんですよね。(^^ゞ





新しい縄の手入れをしました。
細かく毛羽立っている部分をガスコンロで焼いていくのですが、本数があると結構めんどくさいんです。
でもこれをしている縄としていない縄でしたら、肌に当たる部分が全然違ってきます。
そしてオ○ンコに縄が当たると、細かい毛が中に入ることもありますしね。


馬油を塗り込んで二日くらい陰干ししたら出来上がりです。


これもキレイに汚したいための儀式みたいなものなんですよね。(^^ゞ


コメント
主様方のお心遣い
粋永様、こんばんは。^^
こういうエントリーを拝見すると、粋永様がどれだけ心配りをしておられるのかよく分かります。^^

しかも、汚したいと思われながら汚したくないなんて。。。
そんな風に感じていただけてると思うだけで萌え~ですよね。(*^^*)


粋永様のように、主様も縄のお手入れをしてくださってるようで、そういうお話を伺うと勝手にキュンキュンしてしまいます。(__*)...

ご調教の時だけじゃなく、ご調教前から入念なご準備をしていただいて、縄化粧していただけている私たち奴隷は幸せモノです♪(*^^*)

もっともっと主様に「お愉しみ」をお返しできる自分でありたいなぁって思います。^^

月子│URL│2015/02/05(Thu)21:11:49│ 編集
今晩は。

「汚す」と「汚い」は、感覚では全く別のものと私も思います。
私も同じ感覚です。
縛ることは尚更、やはり実際に扱ってる方は違います。骨格やツボ、急所を勉強した上で、ミリ単位の感覚で縛る。
だからこそ美しいのだと。

私は主様にとって綺麗な存在で居たいですね。だから、色々なことを頑張れる。
下の下だと言われたら、努力が出来なくなりそうで。


佐奈│URL│2015/02/05(Thu)21:25:41│ 編集
本人の感覚的な物を文章で伝えるって難しいですもんね(^w^)
苦悶の表情なんだけど、しっかり感じてる女性の顔は好きです(≧∇≦)

グロム│URL│2015/02/05(Thu)22:18:14│ 編集
No title
束縛の写真なんかを見たりするとき、、
縛る縄の準備段階のことまでは、なかなか考えませんが、
大変なんですよね(>人<;)

私は縛られていることで、服従感を感じたいので、あまり、それ以外は考える余裕がないですが、主さま側がもし、汚くではなく、汚しながら、そこに、美を追求しながら、アート的なものを感じる瞬間があるのでしたら、、それほど嬉しいことはありません。自分がそこまで、絵になるなんて、到底おもえませんけど。(^^;;

mk│URL│2015/02/06(Fri)08:39:17│ 編集
汚したい
粋永様

奴隷であって、まだまだの
奴隷ですので、しっかり理解は
まだまだ出来ないのですが
なんとなくわかる気もするのです。

以前、主様より
「汚れてるけど汚くない(きたなくない)お前の全てを舐める事が出来る」

こんな事を言われた事があります。
この意味ともしかしたら
粋永様のおしゃる事は同じなのかな・・と考えております。


ここ│URL│2015/02/06(Fri)11:27:50│ 編集
Re: 主様方のお心遣い
月子さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> こういうエントリーを拝見すると、粋永様がどれだけ心配りをしておられるのかよく分かります。^^
>
> しかも、汚したいと思われながら汚したくないなんて。。。
> そんな風に感じていただけてると思うだけで萌え~ですよね。(*^^*)

いつもは私に対して配慮するように、ちゃんと心配りをするように躾けていますけど、実は私もちゃんと配慮しているんですよね。
でも、分からないようにしているので、もしかしたら気付いてないことが多いかもしれません。
それでいいんですけど。


> 粋永様のように、主様も縄のお手入れをしてくださってるようで、そういうお話を伺うと勝手にキュンキュンしてしまいます。(__*)...
>
> ご調教の時だけじゃなく、ご調教前から入念なご準備をしていただいて、縄化粧していただけている私たち奴隷は幸せモノです♪(*^^*)

実はこれは月子さんの主さんから教えてもらったことなんですよ。
月子さんの主さんももちろんお手入れされてます。


> もっともっと主様に「お愉しみ」をお返しできる自分でありたいなぁって思います。^^

月子さんのように常に主さんの「楽しみ」を考えられているM女さんって貴重だと思います。
是非そのお心を大切になさってくださいね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/06(Fri)13:18:42│ 編集
Re: タイトルなし
佐奈さん

コメントありがとうございます。(^^)


> 「汚す」と「汚い」は、感覚では全く別のものと私も思います。
> 私も同じ感覚です。
> 縛ることは尚更、やはり実際に扱ってる方は違います。骨格やツボ、急所を勉強した上で、ミリ単位の感覚で縛る。
> だからこそ美しいのだと。

なかなか骨格や急所まで頭が回ってないのが実情かもしれません。(^^;
本来は「そこ」をちゃんと理解した上で緊縛をしないと、傷付けてしまうんですよね。
ミリ単位というところまで行ければ大したもんなんだと思います。
まだまだ先は長いってことです。


> 私は主様にとって綺麗な存在で居たいですね。だから、色々なことを頑張れる。
> 下の下だと言われたら、努力が出来なくなりそうで。

はい、清潔であることはもちろんのこと、キレイでいて欲しいと私も思っています。
それを私の意志で汚すから楽しいのであって、汚れているものを汚しても何の感動もありませんからね。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/06(Fri)13:21:52│ 編集
Re: タイトルなし
グロムさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 本人の感覚的な物を文章で伝えるって難しいですもんね(^w^)
> 苦悶の表情なんだけど、しっかり感じてる女性の顔は好きです(≧∇≦)

文章力のなさが恨めしくなります。(^^;
なかなか分かっていただけるような文章って書けないものですね。
自分で読み返しても「なんじゃこりゃ?」でしたし。

苦悶の表情を見るのが好きって仰る主さんは多いですよね。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/06(Fri)13:24:12│ 編集
Re: No title
mkさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 束縛の写真なんかを見たりするとき、、
> 縛る縄の準備段階のことまでは、なかなか考えませんが、
> 大変なんですよね(>人<;)

そうなんです。色々と大変です。
もちろんお金も掛かりますし、時間も掛かります。
だからSMってめんどくさい、なんですけどね。


> 私は縛られていることで、服従感を感じたいので、あまり、それ以外は考える余裕がないですが、主さま側がもし、汚くではなく、汚しながら、そこに、美を追求しながら、アート的なものを感じる瞬間があるのでしたら、、それほど嬉しいことはありません。自分がそこまで、絵になるなんて、到底おもえませんけど。(^^;;

アートって本人が感じられるといいんだと思います。
美意識なんてフェティシズムに似てますし。(^^)
自分なりの執着ですから、他の人がどう思おうと関係ないんです。
mkさんの主さんが、「美しい」と思われたら、それが一番なんですよね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/06(Fri)13:28:42│ 編集
Re: 汚したい
ここさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 奴隷であって、まだまだの
> 奴隷ですので、しっかり理解は
> まだまだ出来ないのですが
> なんとなくわかる気もするのです。

ニュアンスで取っていただいて全く構いません。
私の書き方もとても分かりにくい書き方になってますし。(^^;
なんとなくでも理解していただきありがとうございます。(^^)


> 以前、主様より
> 「汚れてるけど汚くない(きたなくない)お前の全てを舐める事が出来る」
>
> こんな事を言われた事があります。
> この意味ともしかしたら
> 粋永様のおしゃる事は同じなのかな・・と考えております。

ニュアンスという意味では近いかもしれません。
自分で汚しているのと、汚れているのとの違いっていうのもあります。
私は自分で汚したいんです。
でもそれを汚く残したくないっていうか・・・。
う〜ん、自分で書いててよく分からなくなりました。www

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/06(Fri)13:32:10│ 編集
粋永 様

こんばんは(#^^#)

初めて縛っていただいた時、直に麻縄が施されても「チクチクしない」「痛くない」と驚いた事がありました。
しっかりと なめし をされた麻縄は柔らかく触り心地も違うのでしょうね。

その作業は大変だと思います。
なのに惜しみなくされ、お相手様の事を考えているのは当たり前の事なのかもしれませんが、とても嬉しい事だと思います。
実際、私もとっても嬉しいです。(#^^#)

「綺麗に汚したい」私のご主人様もそう思われていると感じています。
だから私ももっともっと努力して色々な事に「磨き」をかけていつまでも「綺麗に」縛っていただけるような女性・奴隷でいたいと思います。


なほこ│URL│2015/02/06(Fri)23:41:33│ 編集
Re: タイトルなし
なほこさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 初めて縛っていただいた時、直に麻縄が施されても「チクチクしない」「痛くない」と驚いた事がありました。
> しっかりと なめし をされた麻縄は柔らかく触り心地も違うのでしょうね。

一手間、二手間掛けるのと、何もしてないとでは、雲泥の差があると思います。
緊縛される窮屈感はOKでも、チクチクするのはNG。
私も全く同感ですので、下処理ってめんどくさいですけど、必要なことなんですよね。


> 「綺麗に汚したい」私のご主人様もそう思われていると感じています。
> だから私ももっともっと努力して色々な事に「磨き」をかけていつまでも「綺麗に」縛っていただけるような女性・奴隷でいたいと思います。

なほこさんの主さんもBlogから推察しているだけですけど、とても近い美意識を感じます。
もちろん全く同じではないんですけど、「キレイに汚す」という部分は伝わってきてます。(^^)

ダイエットに励まれたり、身体を柔らかくするためにストレッチされたり、涙ぐましい努力を積み重ねられてますもんね。
だからなほこんさの主さんはあんなにキレイに緊縛されるんだと思います。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/07(Sat)11:25:33│ 編集
粋永様こんばんは(*^^*)
お久しぶりですみません。

汚したいけれど綺麗に汚したい。
なんて粋永様らしいお言葉(*^^*)

粋永様の奴隷に対する思いに
感動さえしてしまいました。

縄のお手入れも大変な事は
聞いたことがあります。

こんなにも奴隷の為にと
気遣われている粋永様に
汚していただける奴隷さま
幸せですね(*^^*)

咲│URL│2015/02/09(Mon)21:32:42│ 編集
Re: タイトルなし
咲さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)
リプライが遅くなってしまいました。(^^;


> 汚したいけれど綺麗に汚したい。
> なんて粋永様らしいお言葉(*^^*)

> 粋永様の奴隷に対する思いに
> 感動さえしてしまいました。

私らしいですか。(^^ゞ
矛盾しているようで私の中ではキレイに完結しているんですよね。
私流の変なこだわりかもしれません。


> こんなにも奴隷の為にと
> 気遣われている粋永様に
> 汚していただける奴隷さま
> 幸せですね(*^^*)

なんて嬉しいお言葉!
縄は自分を縛ってみたんです。
そうしたら思いの外チクチクが気になってしまって。(^^;
それでまた炙って、そしてオイルを塗って、ってやり直し。
確かにめんどくさいんですけど、直接肌に当たるものですから仕方ないです。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/10(Tue)17:57:12│ 編集
No title
ちゃんと縄を手入れしてMさんが心地よく縛られるようにするっていうのは大事ですね。

>縄は自分を縛ってみたんです。

武将だった甘利昌忠は負傷した部下の命を救うために当時は薬として使われていた馬糞汁を飲んでみせました。
なんで昌忠が馬糞汁を飲んで見せたかというと、その部下が馬糞汁を飲むくらいなら、
このまま死んだほうが言いからといったからです。
また、アムステルダム大学の心理学者であるヴァン・デン・プッチ博士も人の説得に関する研究で、
相手を納得させるには自分がまず、してみせることが一番効果があったと報告しています。
部下と上司の関係も同じで、上司にこれをやれといわれても、
部下のほうもだったら自分がやってみせろと内心では反発します。
まず、自分がやってみせる。あるいは自分も経験してみる。
これ、当たり前だって言われますが、できる人は少ないです。
関係に固執したり、変なプライドあるSさんとかは特に。
だから粋永さんは、柔軟でパートナーさんを考えてあげようとするSさんなんだなと感じました。
相手を気遣えるっていうのは当たり前だけど、素晴らしいことですよね。

まりさ│URL│2015/02/10(Tue)19:23:20│ 編集
Re: No title
まりささん

コメントありがとうございます。(^^)


> ちゃんと縄を手入れしてMさんが心地よく縛られるようにするっていうのは大事ですね。
>
> >縄は自分を縛ってみたんです。
>
> まず、自分がやってみせる。あるいは自分も経験してみる。
> これ、当たり前だって言われますが、できる人は少ないです。
> 関係に固執したり、変なプライドあるSさんとかは特に。
> だから粋永さんは、柔軟でパートナーさんを考えてあげようとするSさんなんだなと感じました。
> 相手を気遣えるっていうのは当たり前だけど、素晴らしいことですよね。

ありがとうございます。(^^)
自縛してみて縄のチクチクが気になりましたし、長い時間の緊縛は危険だということもよく分かりました。
緊縛は危険も伴います。
まあSM自体が危険を伴っているとも言えますけど。(^^;

ですので、自分をあまり信用してない私は練習もしますし、シミュレーションもしてみます。
相手があることですので、そこは意識し続けたいものです。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/13(Fri)16:06:00│ 編集
汚されたくなります
こんにちは。とても出遅れてしまいましたが、印象的な記事でしたのでコメントさせてください。

>新しい縄の手入れをしました。
細かく毛羽立っている部分をガスコンロで焼いていくのですが、本数があると結構めんどくさいんです。
でもこれをしている縄としていない縄でしたら、肌に当たる部分が全然違ってきます。

この部分にほわぁっと気持ちが暖かくなりました(^^) ここまで丹念に手入れをされるのって、自分が予期せぬことや自分以外のものに奴隷さんが傷つけられる(汚される)ことを避けるためなんだなぁって。奴隷さんを汚すのは主である粋永様が全て支配下に置くというお心を勝手に感じてきゅんきゅんとしてしまいました。

想う主様の予期せぬ跡が残っても、奴隷としては幸せなものですが、それを許されない主様のお気持ちってありがたいなぁって思います。
身体に刻みつけられた跡は、主様の支配下に置かれたもの全てだと思うと更に愛おしく感じてしまうでしょうね(*^^*)

偉そうに失礼しました。

わんこ│URL│2015/02/16(Mon)14:41:10│ 編集
Re: 汚されたくなります
わんこさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)
ちょっとお久しぶりですね。


> >新しい縄の手入れをしました。
> > 細かく毛羽立っている部分をガスコンロで焼いていくのですが、本数があると結構めんどくさいんです。
> > でもこれをしている縄としていない縄でしたら、肌に当たる部分が全然違ってきます。
>
> この部分にほわぁっと気持ちが暖かくなりました(^^) ここまで丹念に手入れをされるのって、自分が予期せぬことや自分以外のものに奴隷さんが傷つけられる(汚される)ことを避けるためなんだなぁって。奴隷さんを汚すのは主である粋永様が全て支配下に置くというお心を勝手に感じてきゅんきゅんとしてしまいました。

ありがとうございます。(//o//)
でもほんっとめんどくさいんですけど、これをやるのとやらないのとでは全然違うみたいです。
馬油も一本一本塗っていくんですけど、これも一度ではなく何度かやって陰干し。
これの繰り返しです。(^^;

私が汚すのは当然wwwなんですけど、縄で変に汚すのは嫌なんですよね。(^^;

わんこさんも是非緊縛を!
もちろんされる方ですけどね。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/02/16(Mon)20:49:50│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smsuiei.blog.fc2.com/tb.php/152-2e54860d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示