FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201708«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2015/10/02
15:52:26
理屈を語るのは好きじゃありませんし、SMにしても主従関係にしても「する」ものだと思ってます。
つべこべ理屈を語る暇があったら「しろ!」・・・と。
でも何度も書いてほしいと言っていただけましたので、主従関係とSMについてちょっとだけ語らせてください。(^^;


私は主従関係を構築しています。
そしてその中でSMという道具?を使って主従関係の構築をすることを良しとしています。
ただそれだけです。


世の中にはSMという行為を一切排除して主従関係を構築されている方もいらっしゃいます。
実際にいらっしゃいました。


主と従者。
この線引きを確固たるものにするため、私はSMという行為をしているだけで、もしかしたら今後SM行為をしなくなるかもしれません。いや、もしかしたら・・・の例え話ですけどね。(^^;


私がしたいのはSMなのか?
それとも主従関係を築きたいのか?
時々自分で分からなくなってしまいます。(^^;


SMというジャンルの中に主従関係があるのか、それとも主従関係のツールとしてのSMか・・・。
それぞれの考え方はあると思うのですが、私は主従関係のツールとしてのSMという位置付けなんです。
だから前述のもしかしたらSM行為をしなくなるかも・・・になります。


昔からリーダー格でした。
いえ、リーダーになりたかっただけかもしれませんが、子どもの頃って手を上げた者がリーダーって感じだったので、それはそれで良かったんです。
人の上に立ちたいと思っていただけなんだと思います。今考えればなんてつまんないヤツか。(^^;


でもカッコいいだけのリーダーはファッションとしてのリーダー、肩書きだけのリーダーであり、本当の意味でのリーダーとは掛け慣れていますよね。
そういうことに気が付いたのは、大人になってからです。
いえ、大人といってもそんな昔ではない最近のことかもしれません。(^^ゞ


主従関係に於いての主はリーダーと同じだと思います。
メンバーの構成員が従者というだけのことで、しっかりと導いていかないと「迷える子豚ちゃん(子羊ではない/笑)」になっちゃいますからね。
そういう世界観が好きなだけなんだと思います。


ず〜っと「化身」という昔観た映画が頭の中にあります。
黒木瞳の映画デビュー作のこの映画の世界観を、自分で体感したいんでしょうね。
ストーリーは途中からちょっと離れていきますが、要は自分の手でレディに仕上げていきたいんだと思います。
思い返せば若い女性がどんどんいいオンナになっていく様を見るのが好きでした。
自分で仕込んで、仕上げていく。


私の中では主従関係と「それ」が微妙にリンクしているんですよね。
「プリティ・ウーマン」も大好きな映画ですが、「化身」に通じるものがあります。


「昼は淑女 夜は娼婦」を地で行かせたいと思ってはいますが、なかなかどうして実現するのは難しそうです。(^^;


タイトルからう〜んと離れてしまいました。www


コメント
SMや主従関係を説明するって難しいですもんね(^_^;)
「化身」見たことありますよ(^w^)
大人の映画だなぁて思いながら、黒木瞳のヌードにビックリしてました(°□°;)

グロム│URL│2015/10/02(Fri)23:15:00│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2015/10/04(Sun)03:28:37│ 編集
淑女と娼婦
淑女で、娼婦ですか💦
む、難しい^_^;
でも、包み隠さず、全てをさらけ出してしまえる場所があれば、
穏やかでいられるってことですかね。

私がまだまだイライラをご主人さまにぶつけてしまうのは、自分をさらけ出しきっていないのかも。😁😁
(十分に変態ではあるんですけど)

ツールとしてSM行為があるのは、本当にそうだと思います。それがないと、服従したい思いが満たされないというか。。うまくは、言えないし、よくは、分かりませんが。

mk│URL│2015/10/04(Sun)13:37:52│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2015/10/04(Sun)17:12:08│ 編集
Re: タイトルなし
グロムさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> SMや主従関係を説明するって難しいですもんね(^_^;)

そうですね〜、言葉で説明するのって難しいです。
でも自分なりの回答を持っていたらいいのかな〜っておぼろげながら思ってます。(^^ゞ

> 「化身」見たことありますよ(^w^)
> 大人の映画だなぁて思いながら、黒木瞳のヌードにビックリしてました(°□°;)

おっ、観られたことあるんですね。
私も黒木瞳のちっぱいに魅せられました。
ああいう若い女性を一度自分の手で躾けてみたいものです。
時間は掛かりそうですが・・・。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/05(Mon)16:28:39│ 編集
Re: こんばんわ
鍵コメさん

コメントありがとうございます。(^^)

引用できないのが辛いところですが・・・。(^^;
でもそういう逆転現象ってたまにあるみたいですが、そういう人って元々こちら側の人間じゃないような気がしてます。
私も自分の中に子どもの部分ってあると思ってますけど、主従関係の時の自分はやんちゃ坊主さはありつつも、そこは大人としての対応をしているつもりです。

サディストにもMの部分があるとは思いますし、その逆もあると思います。
でも本質的な部分は変わらないと思うんですよね。
鍵コメさんの本質的な部分はどちらなんでしょう。
それによって立ち位置が変わってくるような気がしますね。

更新・・・頑張ります。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/05(Mon)16:34:51│ 編集
Re: 淑女と娼婦
mkさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 淑女で、娼婦ですか💦
> む、難しい^_^;

そうですよね〜。簡単ではないと思います。(^^;
だからこそ意識して目指していきたいと思ってますけど、難しいですね〜。


> でも、包み隠さず、全てをさらけ出してしまえる場所があれば、
> 穏やかでいられるってことですかね。

それは色んな意味で重要だと思います。
曝け出すって一言で言うほど簡単ではありませんけど、それができる相手というのは相性も必要なのかもです。
調教だけで何でも叶うっていうものではないでしょうしね。


> 私がまだまだイライラをご主人さまにぶつけてしまうのは、自分をさらけ出しきっていないのかも。😁😁
> (十分に変態ではあるんですけど)

まだ隠されている部分がおありなんですね。
夫婦だから余計に・・・かもしれませんね。(^^;


> ツールとしてSM行為があるのは、本当にそうだと思います。それがないと、服従したい思いが満たされないというか。。うまくは、言えないし、よくは、分かりませんが。

上手にツールと向き合えればいいのですが、それが目的になってしまうと本末転倒ですもんね。
あ、私の場合は・・・ですけど。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/05(Mon)16:38:38│ 編集
Re: 初めまして。粋永さん。
初めましての鍵コメさん

勇気出してのコメントありがとうございます。(^^)
今は冬眠されているんですね。
それも必要なことだと思います。


> 「主従とSM」それはもう粋永さんにおいては
> 「必然」であるように感じました。

そう感じ取っていただけたのでしたらとても嬉しいです。(^^ゞ
これがなくっちゃ始まらない。
でもSMだけが全てではない、まさにそんな感じなんだと思います。


> 本当に真っ直ぐに突き進んで来られて
> とても素敵だなぁと憧れます(^_^)

ありがとうございます。
確かに真っ直ぐに突き進んでますね〜。
私も老いという自分ではどうしようもないことにもがくのではなく、そこも含めて自分だと思うようにしています。
老いてもまだ燻ることもなく、メラメラと燃えてます。www

おいとまをいただいてもまだ繋がっているというのはどんな感覚なんでしょうね。
私には想像できませんけど、それも二人だけの世界観なんだと思います。


> ときおり、こちらで寝言のような
> コメントを呟かせていただきたいな…
> と思っていますが、ご了承いただけますか?

はい、喜んで!(^^)
色んな思いを吐露できる場所でもあるならば、このブログの所有者としてこの上もない喜びです。
また是非コメントしてくださいね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/05(Mon)16:44:56│ 編集
考えた事無かったです
粋永様、こんばんわ。

SMと主従関係。
改めて分けて考えた事無かったですね。

私の場合はどうなんだろうと考えてみると、主従関係の構築がメインとしてあるのかも知れません。

主従関係を構築する為の手段としてSMという行為をする。
あるいは、私に対する服従心の確認の為にSMという行為をする。
では、いずれSMという行為をする事が無くなるのか?
と言うと、やはり何らかの方法で奴隷の心を確認したいという思いがあるので、全くしなくなるという事は無いでしょうね。

そしてやはり私の中に歪んだ欲望という物が存在するので、確認の方法も歪んだ方法でないと満足出来ない。

何とも困った性癖です。

クリムゾン│URL│2015/10/05(Mon)18:51:06│ 編集
従者としての存在
粋永様、こんばんは。^^

右も左も分からず、自由奔放に生きてきたじゃじゃ馬なわたしを、主様の想い描く主従関係の中に導いてくださり、躾けていただく中で、自分にとっての安住の地を見つけることができました。^^

未熟者ですから、不安定な心でゆらゆらしてることも多かったですが、落ち着いた心でお仕えできるようになってきたのも、主様のお導きあってのこと。。です。

きっと、SM的行為がなかったとしても、わたしは主様にお仕えしていたと思います。
SM行為よりも、主様の普段の言動、立ち振る舞い、お心遣い等々、それ以外の部分で主様を尊敬し、この方について行きたいという気持ちの方が強かったからです。。

とはいうものの…
主様からいただくご調教を通して、確実に、身体は変化しつつあるんですけどね。。(//-//)

主様が愉しんでくださるご調教だからこそ疼き・反応し淫らに乱れ…

またその姿を主様の前に曝け出すことで、より深く堕ちていく。。。

主様の掌の上で、自在に転がされ、淫乱な牝としての花を咲かせることができるように思います。。

そう思うと、SMプレイも主従関係を深めていく中では必要なツールなんだなぁと、生意気ながら感じています。^^

昼は淑女・夜は娼婦…
そういうのに憧れるのですが、なかなかそこまでの粋に達することは難しそうです。。。^^;

月子│URL│2015/10/06(Tue)01:54:01│ 編集
Re: 考えた事無かったです
クリムゾンさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> SMと主従関係。
> 改めて分けて考えた事無かったですね。

そうですよね、我々ってセットで考えてしまいますもんね。(^^ゞ


> 私の場合はどうなんだろうと考えてみると、主従関係の構築がメインとしてあるのかも知れません。
>
> 主従関係を構築する為の手段としてSMという行為をする。
> あるいは、私に対する服従心の確認の為にSMという行為をする。
> では、いずれSMという行為をする事が無くなるのか?
> と言うと、やはり何らかの方法で奴隷の心を確認したいという思いがあるので、全くしなくなるという事は無いでしょうね。

私も全く同感です。
主従関係の構築のために欠かせないツールがSMって位置付けです。
そう考えるとしっくりするんですよね。


> そしてやはり私の中に歪んだ欲望という物が存在するので、確認の方法も歪んだ方法でないと満足出来ない。
>
> 何とも困った性癖です。

それが私たち主というものなんでしょうね。
歪んだ欲望、大いに結構!といった感じでしょうか。www
歪んだままですけど、これを是正する必要はありませんし、変態街道まっしぐらで行きましょう。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/07(Wed)13:06:23│ 編集
Re: 従者としての存在
月子さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 右も左も分からず、自由奔放に生きてきたじゃじゃ馬なわたしを、主様の想い描く主従関係の中に導いてくださり、躾けていただく中で、自分にとっての安住の地を見つけることができました。^^
>
> 未熟者ですから、不安定な心でゆらゆらしてることも多かったですが、落ち着いた心でお仕えできるようになってきたのも、主様のお導きあってのこと。。です。
>
> きっと、SM的行為がなかったとしても、わたしは主様にお仕えしていたと思います。
> SM行為よりも、主様の普段の言動、立ち振る舞い、お心遣い等々、それ以外の部分で主様を尊敬し、この方について行きたいという気持ちの方が強かったからです。。

長文引用失礼します。(^^ゞ

殆どのM女さんに共通する部分なのかもしれませんね。
もちろんSMが先というM女さんもいらっしゃるかもしれませんが。(^^;
主従関係を結んで、そして構築していく。
この構築という部分がノーマルの恋人関係との違いのような気がしてます。


> とはいうものの…
> 主様からいただくご調教を通して、確実に、身体は変化しつつあるんですけどね。。(//-//)

はい、そのようですね。www
躯は素直ですから、確実に変化していかれている様子は手に取るようにBlogから伝わってきています。(^^)


> 主様の掌の上で、自在に転がされ、淫乱な牝としての花を咲かせることができるように思います。。
>
> そう思うと、SMプレイも主従関係を深めていく中では必要なツールなんだなぁと、生意気ながら感じています。^^

どこまで淫乱になるんだろう?って怖くなられることもあろうかとは思いますが、多分終わりなんてないんだと思います。
安心して堕ちていってくださいね。www


> 昼は淑女・夜は娼婦…
> そういうのに憧れるのですが、なかなかそこまでの粋に達することは難しそうです。。。^^;

言葉にするのは簡単ですが、ほんっと難しいと思います。
だからこそ我々はチャレンジしたいと思ってしまうんですけどね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/07(Wed)13:13:28│ 編集
平安の御代から
こんにちは。

男というのは昔からそういう願望があるのでしょう。
だから『源氏物語』の光源氏が存在する訳で…(笑)。

私も飼った女性が成長して変化していく姿を見るのが好きなので
渡辺淳一作品は結構読んでいます。

『化身』もいいですが『シャトウルージュ』もいいですよ(笑)。

亮│URL│2015/10/08(Thu)08:19:42│ 編集
Re: 平安の御代から
亮さん

続けて4つも!ありがとうございます。(^^)


> 男というのは昔からそういう願望があるのでしょう。
> だから『源氏物語』の光源氏が存在する訳で…(笑)。

源氏物語もエグい世界観ですよね。
藤壷の宮に似た少女を引き取って育て始めて・・・。


> 私も飼った女性が成長して変化していく姿を見るのが好きなので
> 渡辺淳一作品は結構読んでいます。
>
> 『化身』もいいですが『シャトウルージュ』もいいですよ(笑)。

シャトウルージュは読んだことがありませんでした。(^^;
今、Amazonでぽちってしましたけど。www
私は渡辺淳一からは離れますが、「O嬢の物語」はかなり影響を受けましたね。(^^ゞ

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/09(Fri)16:04:48│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2015/10/11(Sun)19:12:05│ 編集
Re: 初めまして
鍵コメさん

初めてのコメントありがとうございます。(^^)
私も初めてBlogにコメント残す時は勇気を振り絞ってコメントしてます。(^^ゞ

諸々の事情は分かります。
私もそういう女性と話をしたことがありますけど、心だけが先走った感覚になるみたいですね。

まだお若いみたいですし、あれこれ考え過ぎて躯が縮こまってしまうのは勿体ないですので、是非「若さ故の過ち」wwwも色々と経験されていってくださいね。
考えてるだけじゃ始まりませんので、まずは一歩を踏み出してみられてくださいね。
って、背中を押するも無責任ですが。(^^ゞ

> それからプリティーウーマンでは無いのですが、フランスにあった高級娼婦館の元オーナー(女性)の方の自叙伝を読んでからは昼は淑女、夜は娼婦を目指して日々努力しております。


これは引用しても問題なさそうですよね?
ココ・シャネルでしょうね。
去年だったか「ココ・シャネルという生き方」という本を読みました。
シャネルというブランドには全く興味がなかった私ですが、その本を読んで時計を一つ買ってしまいました。wwwww

> やはり下着は大切ですね(笑)


はい、とても重要なファクターだと思いますよ。(^^)

これからの鍵コメさんの人生がどう変化、進化していくか・・・。
また是非ご報告くださいね。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/11(Sun)19:23:38│ 編集
初めまして。
粋永様、初めまして。
ブログ楽しく拝見しております^^
主従関係のツールとしてのSM……とのお言葉に反応して、思わず書き込んでしまいました(笑)
私は最近何度かSMバーに足を運んだのですが、そこでは仲の良い人同士で縛ったり縛られたり、鞭を打ったり等の行為をしていて、私はそういったものが好きな筈なのに、また、決して心が通ってない訳ではない者同士の行為なのに、どうも楽しくない、気持ちよくもない、という経験をしたのを粋永様のブログを読んでいて思い出しました。

少し久々にこちらにお伺いしたのですが、なんだか以前よりも粋永様の書いておられる内容が理解出来て(私がそう思ってるだけかもしれませんがw)私が求める関係と粋永様が築いておられる関係は少し似ているのかもしれないと思って、粋永様のような方が居ることに安心したのと、なんだか嬉しくなりました。
って、いきなりコメントして粋永様からしたら訳の分からない文章を書き散らかしまして失礼致しましたw

ともみ│URL│2015/10/29(Thu)17:03:22│ 編集
Re: 初めまして。
ともみさん

はじめまして!
勇気を出してコメントしていただきありがとうございます。(^^)


> 主従関係のツールとしてのSM……とのお言葉に反応して、思わず書き込んでしまいました(笑)
> 私は最近何度かSMバーに足を運んだのですが、そこでは仲の良い人同士で縛ったり縛られたり、鞭を打ったり等の行為をしていて、私はそういったものが好きな筈なのに、また、決して心が通ってない訳ではない者同士の行為なのに、どうも楽しくない、気持ちよくもない、という経験をしたのを粋永様のブログを読んでいて思い出しました。

なるほど、SMバーなるものに行ったことがない私は、友達のS氏からの情報でしかありません。(^^;
私の住んでいるエリアにも確かにその類いはあるにはあるのですが、興味がないから行かないのか、自分でも行ったことがない理由が見当たりません。
でも行ったことないんですよね。
SMクラブには何度も行ってますが、ハプニングパブの類いはないんですよね〜。
人見知りだからですかね。(^^;


> 少し久々にこちらにお伺いしたのですが、なんだか以前よりも粋永様の書いておられる内容が理解出来て(私がそう思ってるだけかもしれませんがw)私が求める関係と粋永様が築いておられる関係は少し似ているのかもしれないと思って、粋永様のような方が居ることに安心したのと、なんだか嬉しくなりました。

ありがとうございます。
ともみさん自身に何かしらの変化があったからではないでしょうか。
だから、私の言葉がストンと腹に落ちていただくようになったのかもしれません。
基本的に私はブレてないハズですので。(^^;


> って、いきなりコメントして粋永様からしたら訳の分からない文章を書き散らかしまして失礼致しましたw

いえいえ、また是非書き殴りに来てくださいね。お待ちしております。

粋永

粋永(すいえい)URL│2015/10/29(Thu)23:51:09│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smsuiei.blog.fc2.com/tb.php/187-e29073d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示