FC2ブログ
SM歴だけは無駄に長いサディスト粋永が綴るSM的嗜好や、SMの考え方、捉え方、そしてチャレンジ(試行)を綴ります
201710«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2016/04/28
12:57:06
プレイではなくただの嗜好。
そう、私にとって羞恥を与えることはプレイというよりも、日常の一コマ。


恥ずかしい格好をさせればさせるほど、私は言葉少なめにただただそれを眺める。


そして時にその様子を事細かに描写してやる。


いつもの四つん這いではないために、アナルがヒクヒクと蠢めく様子は見ることはできないが、これはこれでいつもとは違う光景にカメラのシャッターを押す頻度が増える。
身動きできない緊縛を太ももと脚に施し、股を開かせる。


奴隷も慣れるなんてことはないと言う。
でも私の命令一つで、いつ何時でも股を開く。
ういやっちゃ。(^^)





今回のシーンは私自身も床に伏し、まじまじと見慣れたオ○ンコを眺める。
そう、ただ眺めるのみ。


私の視線を感じ、その視線から逃れようとするも、それは徒労に終わる。
そんなに簡単に閉じられるような優しい緊縛は施してないし、もし閉じられたとしても閉じることは自分に降り注がれる鞭の数が増えるだけ。
鞭の強さが強まるだけ。
それが分かっている奴隷は視線から逃れる素振りは見せるものの、決して閉じることはない。


視姦され、それを悦び、床にまで達する愛液を垂らす。


「この変態が!」と静かに呟く。


その言葉を待っていたかのように隠微な吐息を漏らす。


さて、調教の始まりだ。


コメント
赤い縄って綺麗ですよね。
文章にストーリーせいがあって、、想像力がかきたてられます。きっとこのあと、
、、、、。(*^-^*)とかいろいろ。

少し焦らされるのはよいんですけど、
実は主人が度を越した焦らしに最近はまってしまったようで、たまらずに、いろんなこと、口走ってしまいます。言わされるのもあります。(≧∇≦)
苦しいんですけど、ちょっと期待している自分もいて、おそろしい(○∇○)
これ、まんまとワナにはまってます。




│URL│2016/04/29(Fri)18:08:27│ 編集
名前入れ忘れました。
mkです。
言わなくてもわかりきってますね。(^-^;

│URL│2016/04/29(Fri)18:11:37│ 編集
この後は。。
粋永様、こんばんは。^^
ご無沙汰しておりました。m(__)m

mkさんも書いておられましたが、妄想が膨らんでしまい、この先が気になりました。笑

わたしも主様に視姦していただくことに、未だ慣れることはありません。。
私の場合、違う意味での(肉々し過ぎて。。^^;)羞恥も大きいですし、申し訳ない気持ちが。。^^;

でも、「見ていただけてる」のは嬉しくもあります。
その瞬間、2人だけの主従の時間を共に愉しませていただいてると感じられるので。。(//-//)

先日は、たっぷりと鞭をいただきました。
強い痛みの先にある狂気な世界。。

垣間見させていただきました。。(//-//)

プレイはあまり重視していませんが、それでもまだ計り知れない奥深さがあるものなんだと、感じさせていただきました。


月子│URL│2016/04/29(Fri)21:15:21│ 編集
見られている恥ずかしさと…
目を向けてもらえている嬉しさと…
楽しんでもらえ、興奮してもらえている喜びと…
その後に待っている何かへのドキドキと…

主に晒している時、恥ずかしいのは間違いないのですが、
やはり幸せな時間です(//∇//)

終わった後、スリスリとくっついているのを黙って許して下さっている時もキュンとします。
…甘やかされてます(///ω///)♪

さつき│URL│2016/04/30(Sat)23:16:13│ 編集
こんにちは
粋永 様

こんにちは
ご無沙汰しております。

赤縄を増やされたのですね。
白いお肌に赤縄がとても映えていらっしゃいます。
お身体が柔らかいのですね。
閉じれないよう施された緊縛姿が羨ましく思います。
(・・・もちろん恥ずかしいですが。)

あられもない姿にされて恥ずかしい想いでいっぱいなのに、溢れてくる蜜を指摘され自分の変態さにさらに恥ずかしくなります。
粋永様のエントリーを読ませていただいて、自分の事と重ねてしまいました。

ご主人様の思うままに縛られて観ていただくなんて恥ずかしさでいっぱいですが、幸せですね。

ご調教をいただけることに本当に感謝しております。

いつもとは違うエントリーに皆様と同様続きを楽しみにしております。

なほこ


なほこ│URL│2016/05/02(Mon)11:59:34│ 編集
羞恥のなかで
今回のエントリー
従の立場の者からみると
もぅ…キュンキュンです(>_<)

粋永さんの言葉から伝わってくる
その臨場感高揚感。

そこに、主と従の
明確な位置づけがみえます。

でも、それが私たちの
『心の安定』にほかならないのです。

いつもありがとうございます。
と、なんだかお礼を言ってしまうしだいです。

麻美│URL│2016/05/03(Tue)21:28:42│ 編集
Re: タイトルなし
mkさん

いつもコメントありがとうございます。
そしてお察しの通り、名無しの権兵衛さんはすぐ誰か分かりましたよ。www


> 赤い縄って綺麗ですよね。
> 文章にストーリーせいがあって、、想像力がかきたてられます。きっとこのあと、
> 、、、、。(*^-^*)とかいろいろ。

そうやって妄想していただければ嬉しいです。(^^)
それぞれの取り方で何とでも展開できますし、多分それぞれが妄想された内容はほぼしていると思いますし。


> 少し焦らされるのはよいんですけど、
> 実は主人が度を越した焦らしに最近はまってしまったようで、たまらずに、いろんなこと、口走ってしまいます。言わされるのもあります。(≧∇≦)
> 苦しいんですけど、ちょっと期待している自分もいて、おそろしい(○∇○)
> これ、まんまとワナにはまってます。

なるほど、なかなか的を得たご主人ですね。(^^)
どんなことを口走ってしまわれるのでしょう?
あんなこと、こんなこと、言わされるんでしょうね。
きゃ〜っ。(//o//)

mkさんもブログを始められたらいいのに。(^^)

粋永

粋永(すいえい)URL│2016/05/04(Wed)20:13:15│ 編集
Re: この後は。。
月子さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> mkさんも書いておられましたが、妄想が膨らんでしまい、この先が気になりました。笑

まんまと私の撒いた罠にハマっていただけているみたいで嬉しいです。(^^)


> わたしも主様に視姦していただくことに、未だ慣れることはありません。。
> 私の場合、違う意味での(肉々し過ぎて。。^^;)羞恥も大きいですし、申し訳ない気持ちが。。^^;

ナイスバディならばいざ知らず・・・ですよね。あ、し、し、失礼。(^^;
でもそれも含めて羞恥なんだと思いますよ。
私はナイスバディには興味ありませんし、虐めたくなるような肉感的な躯にこそエロスを感じます。
若いっていうだけでキレイな躯の女性は居ますが、エロいかどうか?となると、話は違ってくると思ってます。
まあ人それぞれでしょうけどね。(^^;


> 先日は、たっぷりと鞭をいただきました。
> 強い痛みの先にある狂気な世界。。
>
> 垣間見させていただきました。。(//-//)

ブログ、拝見しました。
私の差し上げたケインが大活躍されているみたいですし、そのうち折れないかとヒヤヒヤしてますよ。www
そんなに気に入っていただけたとは贈った甲斐があります。(^^)


> プレイはあまり重視していませんが、それでもまだ計り知れない奥深さがあるものなんだと、感じさせていただきました。

そうですね。
プレイもまた重要な一部分であることは確かでしょうしね。(^^)

粋永

粋永(すいえい)│URL│2016/05/04(Wed)20:17:30│ 編集
Re: タイトルなし
さつきさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 見られている恥ずかしさと…
> 目を向けてもらえている嬉しさと…
> 楽しんでもらえ、興奮してもらえている喜びと…
> その後に待っている何かへのドキドキと…
>
> 主に晒している時、恥ずかしいのは間違いないのですが、
> やはり幸せな時間です(//∇//)

恥ずかしいですよね〜。(^^ゞ
いや、そうじゃないと主側は全く楽しくありませんし。
恥ずかしいのは分かった上で、従順に言うことを聞く・・・その姿勢に萌えると思ってます。


> 終わった後、スリスリとくっついているのを黙って許して下さっている時もキュンとします。
> …甘やかされてます(///ω///)♪

そうですね〜。さつきさんの主さんはお優しいです。
私は案外その辺りクールかもしれません。(^^;
でも本当は優しいところもあるんですよ。www

粋永

粋永(すいえい)URL│2016/05/04(Wed)20:20:19│ 編集
Re: こんにちは
なほこさん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 赤縄を増やされたのですね。
> 白いお肌に赤縄がとても映えていらっしゃいます。
> お身体が柔らかいのですね。
> 閉じれないよう施された緊縛姿が羨ましく思います。
> (・・・もちろん恥ずかしいですが。)

はい、赤い縄を増やしてみました。
縄は何本あってもいいとさえ思います。
黒い縄も欲しいな〜って思ってるところですが、やはり一番手にしっくりくるのはオーソドックスな縄なんですよね。

躯は決して柔らかくないと思いますが、ある程度はグイっと開かせてます。www


> あられもない姿にされて恥ずかしい想いでいっぱいなのに、溢れてくる蜜を指摘され自分の変態さにさらに恥ずかしくなります。
> 粋永様のエントリーを読ませていただいて、自分の事と重ねてしまいました。
>
> ご主人様の思うままに縛られて観ていただくなんて恥ずかしさでいっぱいですが、幸せですね。

M女さんならではの発想ですよね。(^^)
恥ずかしいけど、嬉しい。
恥ずかしいけど、幸せ。
恥ずかしいけど、もっと見てほしい。

そういうノーマルとは全く違った部分が私たち主はとても可愛いと思うところなんですよね。(^^ゞ


> いつもとは違うエントリーに皆様と同様続きを楽しみにしております。

続きの展開を考えてなかったので、あら、どうしましょ。(^^;;;
ちょっと考えます。

粋永

粋永(すいえい)│URL│2016/05/04(Wed)20:24:19│ 編集
Re: 羞恥のなかで
麻美さん

いつもコメントありがとうございます。(^^)


> 今回のエントリー
> 従の立場の者からみると
> もぅ…キュンキュンです(>_<)

素敵な褒め言葉ありがとうございます。
書いている者にとって、ちゃんと伝わったって分かると、安心すると同時にとても嬉しくなってきます。(^^)


> 粋永さんの言葉から伝わってくる
> その臨場感高揚感。
>
> そこに、主と従の
> 明確な位置づけがみえます。

そうですね。
きっと奴隷と私、その間にしか分からない「何か」が確かにあって、それはそれぞれの関係性で全て違うと思ってます。


> でも、それが私たちの
> 『心の安定』にほかならないのです。

SMって実は心が安定するものだと思うんです。
もちろん、時に心乱れされてしまうこともあると思いますけど、やはり心の安定というか安心感というか・・・。
それがあるからこういう関係性は深いんだと思ってます。


> いつもありがとうございます。
> と、なんだかお礼を言ってしまうしだいです。

恐縮です。(^^ゞ
こちらこそいつも読んでいただいてありがとうございます。

粋永

粋永(すいえい)URL│2016/05/04(Wed)20:28:07│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smsuiei.blog.fc2.com/tb.php/235-d635d8b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示